SUNDREDが新産業を創る理由

1. 不確実性が加速

事業の寿命はさらに短く、突然死も多数不確実性に対応するには、既存事業の変革も含め新規事業を生み出し続けることが重要

2.インターネットで全てが繋がる世界

新規事業を創る難易度も向上推進する人材不足もあるが、そもそも 個社のリソース(ヒト・モノ・カネ)だけでは 新しい事業を創造することに限界がある

3. 解決策は「新産業」を創ること

個社の枠を越え、多様な企業のアセットを「実現すべき未来」に向けて集約させる 競争ではなく共創、新産業エコシステムの中で事業を伸ばす

新産業エコシステムが新たな事業機会を創出

100個の新産業を創る - 新産業共創スタジオ

  • セルフデベロップメント産業
  • プレコンセプションケア産業
  • ハピネスキャピタル産業
  • ユビキタスヘルスケア産業
  • フィッシュファーム産業
  • ​フライングロボティクス産業
  • パーソナルデータ産業
  • ​スマートエイジング産業
  • スマートアウトドア産業
  • リジェネレーティブフードシステム産業
  • ビューティーインテグレーション産業
  • ​フューチャーシェイプファンディング産業

実現すべき未来を共につくる「インタープレナー」

新産業共創を推進するPMO

パートナー企業