6/26に「Interpreneur (インタープレナー)Meet-Up」を開催いたしました。

「インタープレナー」という新しい選択肢について、実際にプロジェクトで活躍している人達の話を聞きながら理解を深めていく、完全招待制のオンラインイベントです。

【日時】2020年6月26日(金)17:00 – 20:00
【場所】オンライン(Zoom)
【参加費】無料

◆プログラム概要◆

【17:00-:開始 イントロダクション 】

「インタープレナー」が求められる社会的背景、SUNDREDが目指している新産業共創についてお話しします。

【17:20-:インタープレナー活躍事例】

実際にインタープレナーが活躍している新産業プロジェクトの事例を紹介します。

  1. フライングロボティクス産業コンピューティングの世界をこれまで人間が到達できなかった場所にまで広げていくドローン(フライングロボティクス)産業。グローバルの文脈で日本の強みを理解した上で、世界で勝てるドローン産業を創り上げ、人類の可能性を広げていくプロジェクトです。
  2. ユビキタスヘルスケア産業医師/病院と患者の普遍的な関係をテクノロジーを使ってアップデートし、時間と空間を超えて必要な医療を必要な場所に届ける事。それがユビキタスヘルスケア産業のビジョンです。
  3. フィッシュファーム産業水産資源の減少や世界的なタンパク質クライシスが叫ばれる中、「陸上養殖」の領域で日本の食文化とテクノロジーを活用し、世界に貢献する産業共創プロジェクト。

【19:00-:インタープレナーセッション】

インタープレナーとは?グループダイアログとパネルディスカッションを通して、インタープレナーの役割を深く理解する対話型セッションです。

【20:00-:まとめ・終了】

主催:SUNDRED株式会社

 

弊社CEO留目よりイベント総括

SUNDREDのイベント「Interpreneur (インタープレナー)Meet-Up Vol.0」。3時間半に渡るセッションを通じて「新産業とは何か」「なぜ新産業が求められているのか」「インタープレナーとは何か」「インタープレナーがなぜ新産業共創の主役になるのか」「個人がインタープレナーとして活躍していくために障害となっているものは何か、どう乗り越えていくべきか」等、実際に「インタープレナー」として活躍している人の話も聞きながら、じっくり共有する時間を持ちました。

(どこの組織に所属していようとも)「社会起点」で「目的志向」で価値創造する「個人」がインタープレナー。社会人として社会と自分の関係性を常に考え、対話を通じて共感する目的を共創し、クエストチームを組成したり参加したりしてエコシステムを構想し、自社を含め活用可能なリソースを有効に活用しながら、目的を実現していく人達。

NPOでもボランティアでもなく、ビジネスを通じて社会を一歩前に進めてより良いものにしていく人達。ただ集まるだけでなく、「実現すべき未来」のための駆動目標、エコシステムを構想し、自律した社会人として、自分の意思で目的を優先して行動していく人達

個々に動き出している人達が、対話を通じて「インタープレナー」の理解を深め、その定義そのものを共創し、新しい共通言語としてその行動様式を意識し始めたとき、変えられない、動かせない、と思っていた世界が、変えられるもの、動かせるものになり、大きなインパクトを創り上げていくことができると確信しています。

新産業は創れる。SUNDRED/新産業共創スタジオで試行錯誤して確立してきた「新産業共創プロセス」および進行中の10個以上の新産業共創プロジェクト、そしてトリガー事業の成長がそれを証明しています。クエストはゲームの話ではなくリアルの話。今こそ旗を立てて剣を抜く時。「実現すべき未来」をともに創っていきましょう!!

 

グラレコ