100個の新産業の共創を目指す「新産業アクセラレーター」SUNDRED株式会社(所在地:東京都渋谷区、代表取締役:留目 真伸、以下:SUNDRED)は、新たな新産業共創の試みとして「パーソナルデータ産業」と「セルフデベロップメント産業」の二つのプロジェクトをスタートしたことをお知らせします。

「パーソナルデータ産業」とは、生活者が自分自身のデータを蓄積・管理し、自分自身の理解のために活用するとともに、それをもとにサービス提供者側が一人ひとりに最適化したサービスを提供していくことで、結果として全ての人が自らの人生を積極的にデザインして暮らせる社会の実現を目指すプロジェクトです。
「セルフデベロップメント産業」とは、生活者が自己の成長という文脈において自分自身の立ち位置を的確に理解し、データに基づいて最適な学習・教育・研修・自己啓発などの学習の機会、および社会における価値創造活動に参画する機会を自ら選択して獲得し、自己の成長を実現していくプロジェクトです。

SUNDRED 問い合わせ窓口

https://sundred.co.jp/contact/

パーソナルデータ産業

https://www.industry-up.com/04-personal-data

セルフデベロップメント産業

https://www.industry-up.com/10-self-development

プレスリリース

https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000018.000046109.html