2020年10月20日のマーケティング総合大会にSUNDREDメンバーが3名が参加しました。

マーケティング総合大会

https://jma-mkc.com/2020_mkc/

モノ、消費、情報、生活に関わる多くが飽和状態になっている今、社会・顧客とつながる手法はたくさん生まれてはいるものの、今まで通用してきたノウハウが通用しない厳しい時代を迎えています。

人の行動を変える要因のひとつに「感動」があります。社会や顧客の変化と共鳴しながら、商品・サービス、コミュニケーションによって感動を創りだしていく。感動を通じて、企業の在り方を伝えていく。そのような連鎖が社会や顧客の動きに還元され、また新たなムーブメントが起こっていくのではないでしょうか。
そして、その流れを創り上げることができるのはマーケターという「人」です。

今回の第56回マーケティング総合大会では、経営者・マーケターによる講演を通じて、マーケティング活動によってどのように社会・顧客に働きかけることができるかと共に、参加者の方々がマーケターという人としてどのような成長ができるのかを一緒に考えてまいります。

4社合同パネルセッション
社会起点で考えるこれからの食産業

消費の時代の転換期と変わりゆく生活者
食産業構造の転換について(食×DX等)

20A3:4社合同パネルセッション

登壇メンバー

  • SEE THE SUN代表取締役CEO金丸美樹
  • SUNDRED代表取締役パートナー留目真伸
  • SUNDREDパートナー深田昌則(パナソニック株式会社 アプライアンス社 Game Changer Catapult代表)
  • SUNDREDパートナー田中宏隆(株式会社シグマクシス ディレクター / スマートキッチン・サミット・ジャパン主催者)