産業が日本を変える
– 目的の共創は組織を超えた「社会人」同士の対話から –

100個の新産業の共創を目指す「新産業アクセラレーター」SUNDREDでは、昨年7月の「新産業共創スタジオ」のローンチ以降、社会起点の目的共創からはじまる「新産業共創プロセス」をベースに新産業の共創に取り組んでいます。現在12個の多様な領域における新産業共創プロジェクトが進行中です。

そして新産業の共創をリードするのは、組織の壁を超えて目的志向で行動する「社会人」、インタープレナー。インタープレナー同士が、オープンかつフラットに対話をしていくことで社会の中にある新しい目的の解像度を高め、共感で繋がるチームを組成し、エコシステム仮説を共創し、産官学・その他のセクターを巻き込んで新産業の共創を進めていきます。

今回で4回目となるIndustry-Up Day(s)では、確立された「新産業共創プロセス」をもとに発展を続けるプロジェクトの詳細や、新たにスタートしたプロジェクトの立ち上がり方を紹介するとともに、実際にプロジェクトを推進しているインタープレナー達の素顔やその想いに直接触れて頂くセッションを用意しています。

30年の閉塞を経て、新たな価値創造のパラダイムによる新産業の共創を通じて日本が変わっていく様子を感じて頂く貴重な機会となればと思っています。奮ってご参加下さい!

《イベント概要》

【日時】2021年2月17日(水)~ 2月19日(金) 16:30 – 20:30
【場所】オンライン
【参加費】無料
【Google申し込み】https://forms.gle/HJpmkadGqNMw7RmD8
【Peatix申し込み】https://industry-up-days-spring2021.peatix.com/
【オンライン視聴方法】YouTube Liveにて配信予定。※各日15時までにお申し込みいただいた方に、視聴URLをお送りします。

《こんな方にオススメ》

  • 企業で新規事業/オープンイノベーションに取り組んでいる方
  • “産業レベル”にしていきたい新事業のアイディアをお持ちの方
  • SUNDREDの新産業共創プロセスに興味があり、関わってみたいと思う方
  • 産・官・学・医・自治体・その他のセクターで、Society 5.0の実現に取り組んでいる/取り組みたいと思っている方

《プログラム》

Day1:2021年2月17日(水)
テーマ「ライフデザインのトランスフォーメーション」

Society 5.0『人間中心の社会』はサプライヤーの都合によって提供される製品やサービスが決められるのではなく、人が人のことを想い、生産者・消費者という垣根を超えて、より良い世界のためのサービスが共創されていく世界。そしてこの新しいパラダイムにおける主役は一人ひとりの人間。全ての人が新しい時代の生き方、社会との関わり方を理解し、自分らしく幸せに生きていくために自分だけのライフデザインを描いていくことが重要です。

誰かに決められた人生を生きるのではなく、自分を知り自分らしく生きたい、そしてそのために行動したいと思うことが、新しい時代における価値創造のスタートでもあるのです。

Day1では、新しい時代に向けたライフデザインのトランスフォーメーションについて考えていきます。

16:30 – オープニング
16:45 – 【キーノート】対話で生まれる新しい人生デザイン
17:50 – 【新産業セッション】セルフデベロップメント産業
18:45 – 【新産業セッション】フライングロボティクス産業
19:35 – クロージング
19:35 – アフターパーティ

Day2:2021年2月18日(木)
テーマ「新産業の科学 – エコシステム発想の事業開発 -」

インターネットで全てが繋がり、ソリューション全体として一層付加価値の高いサービスが提供されたり、課題の解決が行われていく時代。個社の事業を開発していくにも、ソリューションを形作るエコシステムの全体像を構想し、多様なステークホルダーとその構築を進めていくことが求められています。自社だけで素晴らしい製品・サービスを開発しても全体のエコシステムが構築されなければ、その価値を発揮することはできません。個社だけでは構築できないエコシステムの共創はどのように進めていけば良いのか、事業開発・サービス開発の環境はどのように変化していて、何を変え何を始めていかないといけないのか。

Day2では、新しい時代において価値創造を行っていくための基盤ともなるエコシステム発想について考えていきます。

16:30 – オープニング
16:45 – 【キーノート】4象限モデルからの新産業創出
17:50 – 【新産業セッション】ハピネスキャピタル産業
18:45 – 【新産業セッション】プレコンセプションケア産業
19:35 – クロージング
19:35 – アフターパーティ

Day3:2021年2月19日(金)
テーマ「起業家は新産業の夢を見るか?」

新産業の共創は、様々なセクターのインタープレナー同士のオープンかつフラットな対話を通じた目的共創から始まり、共感で繋がるクエストチームの組成、エコシステム仮説の共創、ステークホルダー達を巻き込んだ具体的なエコシステムの構築というプロセスで進められていきます。その中でも、エコシステムの構想の一部を実際に駆動させていくための事業(トリガー事業)となるスタートアップ、そして新産業のビジョンそのものを自社のビジョンと関連して自分ゴトとして語っていくクエストの「勇者」となる起業家は重要な役割を果たしていきます。

そして共感される新産業のナラティブと、多くのステークホルダーを巻き込んだエコシステムにバックアップされたスタートアップは、単独では描けない成長軌道で凄まじい速度で成長していくことが、これまでの新産業共創プロジェクトにおいて証明されています。

Day3では、新産業共創とスタートアップ、新しい時代における起業家の役割等について考えていきます。

16:30 – オープニング
16:45 – 【キーノート】事業創出・起業の新しいカタチ
17:50 – 【新産業セッション】ユビキタスヘルスケア産業
18:45 – 【新産業セッション】フィッシュファーム産業
19:35 – クロージング
19:35 – アフターパーティ

《Google 参加申し込みフォーム》

Googleフォーム

Peatix申し込みフォーム