100個の新産業の共創を目指す「新産業アクセラレーター」SUNDRED株式会社は、2021年4月1日より株式会社LIFULLと新産業共創スタジオの「スタジオパートナー」として提携し、ビジョンを共有しながら新しい時代の価値創造の仕組みの構築に取り組んでいくことをお知らせします。

■両社の強みと具体的な提携の内容
SUNDREDは、新産業共創スタジオの「スタジオパートナー」としてLIFULLと提携し、両社の強みを持ち寄り、ビジョンを共有しながら新しい時代の価値創造の仕組みの構築に取り組んでいきます。具体的には下記の内容について議論を重ねながら進めていきます。

両社の強み

SUNDRED
− 多様な企業、経営者、セクターへのアクセスと「インタープレナー」のマインドセットに基づく巻き込み力
− オープンな対話に基づく共感度の高い「実現すべき未来」のデザイン
− プロジェクト化(エコシステム構想、トリガー事業の創出)のための適切なプロセス(新産業共創プロセス)
− 複数の新産業同士の重なりや、掛け合わせによるシナジーの創出
− 新産業共創のためのPMO(プロジェクトマネジメントオフィス)、推進力

LIFULL
− 「利他主義」「公益志本主義」に基づく、全てのステークホルダーに配慮した経営
− 個人が抱える課題から世の中の課題まで、社会課題解決に取り組む事業開発
− 不動産を中核とした日本最大級のプラットフォームの運営
− 技術力、先進テクノロジーの開発・実装・活用

具体的な提携の内容

− LIFULLが「スタジオパートナー」として新産業共創スタジオに参画し、新産業の共創を共同で推進
− 「新産業共創プロセス」の普及・促進、改善を推進
− 「ハピネスキャピタル産業」「セルフデベロップメント産業」等、一人ひとりの個人が自分らしく幸せに生きていくための新産業領域の開拓・共創の加速
− 都市と地域を繫いだ新産業共創の実践
− 「実現すべき未来」のための新たなテーマの新産業プロジェクト化

両社の知見を持ちより、新産業共創スタジオにおいて共創を行い、社会的インパクトと財務リターンを両立していく、新しい価値創造の仕組みの社会実装を進めます。

プレスリリース
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000030.000046109.html